WEB制作日記-赤羽で働いているWEB屋です


「旅をビジネスにするアイデア、なぜ「旅道場」をやってるのか?」に参加してきました。

2012.05.31

Seminar


新宿にある TRAVELERS Coworkingにて、中谷よしふみさんによる「旅をビジネスにするアイデア、なぜ「旅道場」をやってるのか?」に参加してきました。

参加理由は、前回の中谷さんの「ウェブ屋さんだってプロダクトが作れる! プロダクト開発の裏話」にたまたま参加して、とても話が面白かったので、次回があったらまた行きたいと思っていたこと。

あと、偶然に今月、トラベルライターさんとお知り合いになり、「旅行」に関するサイトを一緒に作ろうという話になったので、今の自分にピッタリの内容だなと思ったからです。

 

中谷さんのお話

最初に、メディアの特性について芸人さんが話している番組のVTRをみました。
お笑い芸人にとっての活躍の場、情報が集まる場が「劇場(楽屋)」から「テレビ」へ移り変わっていった。メディアが変わることで表現する方法やプロセスも変わってくる。活躍する芸人も入れ替わる。
これは今現在のメディアのあり様にもちょうどあてはまるのでは?という中谷さん。

(マーケット)
語学留学先がアメリカやイギリスなどから、格安で学べるフィリピンなどに大きく移行しているという、マーケットについてのお話。

(メディア)
エリアと時間を制限しなくなった、ネットラジオやポッドキャストなどの音声アーカイブメディアに目をつけたこと。

(コンテンツ)
無料や100円以下が当たり前のネットアプリを他と競合させず、熱いファンを作ることで、制作者自身が相応と思える価格を設定できること。

など、マーケット、メディア力とコンテンツ力について、実際に進んでいるプロジェクト「旅道場」をもとに説明してもらいました。

そういえば、私はもともとラジオは全く聞かなかったのですが、ipodを買った5年前くらいからpodcastを聞くようになり、ネットラジオ配信が解禁になってからは、ラジオも聞くようになりました。
なのですが、podcast「旅道場」のプロモーション用と紹介された動画バージョン、とっても良かったので、私はどっちかというと「旅道場」動画バージョンが欲しいなとおもいました。

 

ワークショップ

最後の30分は、3人グループに分かれて、一人3分ずつで自己PRをした後、3人で6分話し合いプロジェクトを企画するというワークショップをしました。
6分で話をまとめて1つのプロジェクトを企画する、、、私はあせって「え、あ、どしよ」と半分頭が止まってしまったのですが、ひとかたが中心になる話題を提供して、もうひとかたがぱっぱっとまとめてくれました。
3チームともそれなりにアイディアがまとまっていて、「みんな凄いなぁ」と思いました。
ちょっと無理と思えても制限時間内に目的を果たす、大切ですね。(自分に言ってます)

 

感想

しかしながら、関西弁で軽快に話す中谷さんの話術に今回も引き込まれました。
あと「やってみないとわからないからやってみる」といういうのと「やるからには儲けようと思ってる」という勢いのあるモチベーションの裏で、いろいろとロジカルに考えて行動しているのでお話には説得力があります。

中谷さんは私の100歩先を行っているような方なのですが、私も私なりに、いろいろとチャレンジしてみようと思いましたっ。

 

(参考)

「旅をビジネスにするアイデアの講演、ついでにワークショップもしたよ。」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「旅をビジネスにするアイデア、なぜ「旅道場」をやってるのか?」に参加してきました。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]


コメント

  1. 楽しんでもらえたようでよかったです。ありがとうございました。
    僕がやりたいことのなかに、映像もあるので、勉強していきます。お詳しいようなので、是非教えてください!
    またお会いしましょうー

    • shibui says:

      「旅道場」動画、ゆるい絵の感じと会話の雰囲気がマッチしていて、わかりやすくて面白かったです。
      昔、理科系の映像制作チームにいのたですが、ADでもっぱら撮影用の植物を育てたり、昆虫を探してきたり(虫嫌いですが)、スタッフのお弁当を用意などしかしてなくて。
      企画や台本書いたり、本格的な編集などはしてないのです(すみません)。
      ただ、フィルムやVHSで提供していた映像をデジタル化してネット配信するというチームでもあったので、今のWEB制作の仕事の素地にはなっていると思います。
      そして、ひそかに映像表現への興味と憧れがまだ燻っているという感じです。
      私も映像系のこと学びたいと思ってますっ。

      今はネットで映像というとライブストリーミングを指すみたいなところがあって、面白い時代になったなと思ってもいますっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • カテゴリー

  • アーカイブ

    • WEB制作イズロ

    Copyright (C) IZLO, All rights reserved.